注文住宅の外壁塗装の問題

我が家の外壁はモルタル作りで、見るからにしっかりとした塗装もしてもらって、築27年になりますがまだまだ綺麗に見えます。白い壁が流行っていました頃なのです。

 

一度、家の内側の壁に雨がしみとなった時がありましたが、1箇所外壁の雨抜きの縦にひびが入ったのが原因で、簡単になおしてもらっただけです。その時外壁の点検もしてもらいましたが、異常ありませんでした。普通は、家の壁も大切にする為、何年か経つと、外壁塗装などの吹きつけなどを、プロの方に頼みますよね。うちの家は家を建ててから年数も経つのですが、ふきつけなどしていない状態なのです。

 

家の中の浴室の足元にタイルをはってありますが、タイルの下のセメントの傾きが、不自然でなので水の流れも少し変なのです。やはり業者の方の腕の違いというのは、あるのでしょうね。外壁など、直される時も、腕の良い方に頼むのが1番と思います。大切な事は信頼できます、業者さん選びですよね。外壁塗装の業者さん選びの場合は、優良外壁塗装という所もあります。もしインターネットで外壁をなおす業者さんを探すのでしたら、(外壁塗装110番)がよいです。外壁塗装も色々と種類があるでしょうが、3倍の耐久性のものなどもあります。

 

後、断熱塗装などもあり、これは涼しいと感じるという声があります。やはり2箇所以上の業者さんには、見積もって頂きたいです。何万もの金額の違いがあるはずです。ローコスト住宅にしたからなのかとやや感じています。

 

参照>>>ローコスト住宅のメリットデメリット